2022年8月24日
第25回文化庁メディア芸術祭受賞作品展は9/16から
アニメ、マンガ

第25回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展が、9月16日(金)~26日(月)までお台場の日本科学未来館で開催されます。私は、アニメーション部門の審査員としてかかわらせていただきました。受賞作品の上映会は、サテライト会場で、無料で観ることができます。

 アニメーション部門大賞は、イランのカレイ監督『第四の壁』。この短編は、ぜひ見てほしいです。

 優秀賞は、山村浩二監督『幾多の北』、明石家さんまプロデュース・渡辺歩監督『漁港の肉子ちゃん』、イスラエルのカンター監督『Letter to a Pig』、そして夏目真悟監督のテレビアニメ『Sonny Boy』。

 ソーシャル・インパクト賞は、見里朝希監督のパペットアニメ『PUIPUIモルカー』。

 新人賞は、

2022年7月29日
[お知らせ] セインズベリー日本藝術研究所でオンライン登壇します
Contents Toursim
告知忘れてしまいましたが、来週セインツベリー日本藝術研究所のサマープログラムに登壇します。テーマはTourism and Heritage: Post-Lockdown Japan。申し込みは締め切ってしまいましたが、後日報告書が掲載されると思います。私は東京ディヴィジョンで、「歴女」ツーリズムについてお話しします。
2022年7月22日
[お知らせ] 9/10 三重県で講演を行います。
アニメ、マンガ
[お知らせ] 9/10 三重県で講演を行います。

9月10日(土)三重県総合文化センターで、講演「アニメ×ジェンダー知られざる 変わりゆく時代のダンジョン︖(男女+α)」を行います。よろしければ、どうぞお申込み下さい。

お申込みはこちら


2022年5月15日
[活動報告]ポピュラー文化を活用したまち・地域の2.5次元化プロジェクト
お知らせ

横浜国立大学地域連携推進機構ネクストアーバンラボのプロジェクトとして、大学周辺のものがたりを掘り起こし、ゲームや街歩きのコンテンツをつくり、まちの魅力を知ってもらう試みをしています。ファンタジーとリアリティを混交させ、時空、空間を越えて、楽しみながら自分たちのまちについてもっと知ることができる楽しい仕組みを制作・実践中です。

詳細は、こちら

プロジェクトのHPはこちら


2022年5月12日
東京都人権プラザ企画展「人権カルチャーステーション」に協力しました
アニメ、マンガ
東京都人権プラザ企画展「人権カルチャーステーション」に協力しました
東京都人権プラザの企画展「人権カルチャーステーション」
のアニメ部門に、アドバイザーとしてアニメ3作品とアニメソングを推薦させていただきました。
5/13~7/29まで
須川亜紀子
須川亜紀子
Akiko Sugawa-Shimada
横浜国立大学 都市科学部/都市イノベーション研究院 教授
Professor, Department of Urban Sciences/ Institute of Urban Innovation Yokohama National University
© ぽぷすた All Rights Reserved.
このHPに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。