2018年2月19日
Survey on 2.5-dimensinal culture
2.5-D Musicals and Live Theater
https://jp.surveymonkey.com/r/25DC_EN You are invited to participate in this survey of our project about “2.5-dimensional cultural phenomena.” The 2.5-dimensional culture means practices in the imaginary space between the 2-dimensional world (manga, anime, and games) and the 3-dimensional world (reality). We would like to hear about your thoughts and experiences in regard of the “2.5-dimension.” The survey will take approximately 7-8 minutes to complete. Your cooperation is very much ap ...
2017年7月14日
【2.5次元舞台】「舞台黒子のバスケーOver Drive-」鑑賞レポート
2.5-D Musicals and Live Theater
舞台「黒子のバスケ」の第2弾、「Over Drive」を観てきました。http://www.kurobas-stage.com 舞台「黒子のバスケ」(以下、「黒ステ」)の一番の特徴は、アニメで主役黒子テツヤを演じている声優の小野賢章さんが、黒子本人を演じている、ということでしょう。こうした声優/舞台キャストの試みは、2000年(旧シリーズのアニメの第1期の放映年)に「ミュージカルハンターXハンター」で、かなり本格的に行われていました。しかし、「2.5次元舞台」が流行を迎えた2008年以降では、マイノリティでした。最も重要視されるであろう、ビジュアルの問題があったからです。アニメの主人公は往々にして少年や少女。しかし、声優さんはすでに成人であり、なかには、中年を迎えたベテラン声優もいるわけで、そうした現実の年をとる声優が、永遠に年をとらない少年・少女たちを演じるのには限界があるわけです。 話を「黒ステ」に戻すと、やはり黒子の声と、黒子っぽいビジュアルをもっている小野さんは、本当に黒子がそこにいるような再現性がかなり高かったです。また、「黒ステ」は、テレ ...
2016年10月24日
ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」〜Amour Eternal〜鑑賞記
2.5-D Musicals and Live Theater
ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」〜Amour Eternal〜鑑賞記
ぽぷすた有志でミュージカル「美少女戦士セーラームーン」〜Amour Eternal〜を鑑賞してきました。太陽系セーラー戦士が一新された新作。うさぎ(セーラームーン)の変化が顕著でした。前作のうさぎは、キャピキャピしていて、うさぎそのものだったのですが、今回は少し大人になり(高校1年生設定)、驚いたのは歌唱力の高さ。衛さん(大和悠河)とのデュエットなどもあり、見応えありました。 *********************** 以下、2年生が感想を寄せてくれました。 私が2.5次元の舞台・ミュージカルを生で観たのは2回目だった。セラミュは様々な面で思っていたよりもクオリティーが高く、観ていて非常に楽しかった。最後はとても感動した。  私が最も素敵だと思ったのは、照明である。プロジェクションマッピングを用いたり、人の出入りでは暗転させるのではなく光を当てて見えないようにしたりなど、照明の効果は大きいと思われる。役者の方々、舞台美術、音響など他の構成 ...
2016年10月01日
ミュージカル『刀剣乱舞』〜幕末天狼傳 鑑賞報告
2.5-D Musicals and Live Theater
ミュージカル『刀剣乱舞』〜幕末天狼傳 鑑賞報告
ミュージカル『刀剣乱舞』の第2弾「幕末天狼傳」に行ってきました。いつものことですが、女性に大人気です。開演20分前に行ったら、すでに物販やトイレが長蛇の列。本当に圧倒されます。 舞台『刀剣乱舞』の方は鑑賞済みでしたが、ミュージカルは第一弾「阿津賀志山異聞」を見逃し(というよりチケットが取れず)、さすがに今回もダメかと思ったら運良く当選。いつも通り、前情報をあまり入れずに臨みました。少しネタバレをしてしまうと、新撰組の刀たちが、幕末の歴史を守るために紛争する物語を軸に、刀たちの心を描いた作品でした。 2部構成で、1部はミュージカル、2部はショーになっていて、1部と2部の間に休憩が入るという、宝塚方式。2部は、1部とはがらっと変わった舞台の雰囲気に、洋装ででてきた刀剣男子。ファンサービスもしっかり、ギャグもしっかり、そ ...
2015年11月29日
第2回「2.5次元文化に関する公開シンポジウム」〜声、キャラ、ダンス〜の参加申込み開始
2.5-D Musicals and Live Theater
第2回「2.5次元文化に関する公開シンポジウム」〜声、キャラ、ダンス〜 の参加申込みが始まりました。 参加希望の方は、下記のフォームより必要事項を書いてお送りください。2016年2月6日(土)の13:00受付開始、開場、13:30〜シンポジウム開始します。 申込みはこちら(参加無料) 場所は、横浜国立大学 教育人間科学部8号館103教室です。 フェースブックサイトで情報を随時更新しています。そちらも御覧ください。 facebook.com/2.5dculture The second open symposium "2.5-Dimensional Culture"--Voices, Characters, and Dance-- R ...
須川亜紀子
須川亜紀子
Akiko Sugawa-Shimada
横浜国立大学 都市科学部/都市イノベーション研究院 教授
Professor, Department of Urban Sciences/ Institute of Urban Innovation Yokohama National University
© ぽぷすた All Rights Reserved.
このHPに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。