2022年8月24日
第25回文化庁メディア芸術祭受賞作品展は9/16から
アニメ、マンガ

第25回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展が、9月16日(金)~26日(月)までお台場の日本科学未来館で開催されます。私は、アニメーション部門の審査員としてかかわらせていただきました。受賞作品の上映会は、サテライト会場で、無料で観ることができます。

 アニメーション部門大賞は、イランのカレイ監督『第四の壁』。この短編は、ぜひ見てほしいです。

 優秀賞は、山村浩二監督『幾多の北』、明石家さんまプロデュース・渡辺歩監督『漁港の肉子ちゃん』、イスラエルのカンター監督『Letter to a Pig』、そして夏目真悟監督のテレビアニメ『Sonny Boy』。

 ソーシャル・インパクト賞は、見里朝希監督のパペットアニメ『PUIPUIモルカー』。

 新人賞は、

2022年7月22日
[お知らせ] 9/10 三重県で講演を行います。
アニメ、マンガ
[お知らせ] 9/10 三重県で講演を行います。

9月10日(土)三重県総合文化センターで、講演「アニメ×ジェンダー知られざる 変わりゆく時代のダンジョン︖(男女+α)」を行います。よろしければ、どうぞお申込み下さい。

お申込みはこちら


2022年5月12日
東京都人権プラザ企画展「人権カルチャーステーション」に協力しました
アニメ、マンガ
東京都人権プラザ企画展「人権カルチャーステーション」に協力しました
東京都人権プラザの企画展「人権カルチャーステーション」
のアニメ部門に、アドバイザーとしてアニメ3作品とアニメソングを推薦させていただきました。
5/13~7/29まで
2022年2月01日
[お知らせ]シンポジウム「アニメーションと被災地の記憶ー映画『岬のマヨイガ』をめぐるアニメーション、ツーリズム、フォークロアの可能性」
アニメ、マンガ

横浜国立大学地域連携推進機構Next Urban Labと日本アニメーション学会主催で、2022年2月20日(日)13:00~ ZOOMウェビナーで、標記シンポジウムが開催されます。

/

東日本大震災の被災地支援のため、アニメツーリズムを推進するフジテレビの「ずっとおうえん。プロジェクト2011+10…」(https://zutto-ouen.com/)として、テレビアニメ『バクテン!!』、アニメーション映画『岬のマヨイガ』、『フラ・フラダンス』、『映画バクテン!!』が制作されました。本シンポジウムでは、総括プロデューサーの高瀬透子氏、『岬のマヨイガ』の舞台の一つ岩手県大槌町の平賀聡氏、安藤彰紀氏をお迎えし、プロジェクトの内容や大槌町での取り組みに関してお話をうかがいます。また被災地へのアニメツーリズムに関して ...

2021年12月15日
[お知らせ]読売新聞「コスプレ」の記事にコメントが掲載されました
2.5次元ミュージカル・ライブシアター

2021年12月9日付読売新聞に、コスプレと地域振興に関する記事にコメントいたしました。

桜や紅葉、衣装映え 油山市民の森がコスプレーヤーに人気


須川亜紀子
須川亜紀子
Akiko Sugawa-Shimada
横浜国立大学 都市科学部/都市イノベーション研究院 教授
Professor, Department of Urban Sciences/ Institute of Urban Innovation Yokohama National University
© ぽぷすた All Rights Reserved.
このHPに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。